スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AppleWatchで心拍数を測定する方法

AppleWatchの裏面には心拍数センサーが搭載されていますが、
ホーム画面に心拍数を測るアプリがあるわけではありません。

heartbeat1.png

今回はAppleWatchで心拍数を測定する方法を2つ紹介します。

1.グランスから心拍数を測る
時計が表示されている状態でiPhoneのコントロールセンターを開く要領で、
下から上にスワイプしてグランスを開きます。

grance1.png

初期設定のままであれば、左右にスワイプすれば心拍数センサーが見つかると思います。

heartbeat2.png


2.ワークアウトから心拍数を測る
ホーム画面からワークアウトを開きます。

heartbeat3.png

適当なエクササイズをタップしてワークアウトを開始します。

heartbeat4.png

開始したら左にスワイプしていくと、心拍数が測定・表示されます。

heartbeat5.png


測定する際の注意点としては、緩まないようにバンドを締めることが挙げられます。
その他の注意点はAppleの公式ページに詳しく掲載されています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

applewatch29

Author:applewatch29
話題のAppleWatchの使い方・活用術を紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。